フェイト/育ステラ

提供: TYPE-MOON Wiki
移動先: 案内検索
フェイト/育ステラ
原作 TYPE-MOON/マーベラス
ジャンル ギャグ、コメディ / スピンオフ、外伝 / ショート
作画 兔ろうと
テンプレートを表示

概要[編集]

「Fate」×「育児」が織りなす超多幸世界。

これは「Fate/EXTELLA」における並行世界の物語―――。 赤ちゃんになってしまったマスターたちのお世話に、日々奔走するネロ、玉藻、アルテラ。多幸感MAXルートが今、開幕する。

Fate/EXTELLA』のスピンオフ作品。 主人公が赤ん坊になった事を除けば、全体的にゆるふわのルート。 一週間に1ページ更新のワイワイオールキャラギャグ漫画。

登場人物[編集]

主人公 (EXTRA)
月の聖杯戦争の覇者。何故か赤ちゃんになってしまっている。
男女両方が登場しており、男主人公はネロと玉藻の所に、女主人公はアルテラの所に居る。男主人公の方は知能的にも完全に赤ん坊だが、女主人公の方は人の言う事を理解する程度の知能はあるようで、戦いに出向こうとするアルテラに毎度反抗している。
ネロ・クラウディウス
男主人公をお世話しているサーヴァント。玉藻の前とどちらがお守をするか争っている。
玉藻の前
男主人公をお世話しているサーヴァント。ネロ・クラウディウスとどちらがお守をするか争っている。
アルキメデス
第一話から登場。レガリアを手に入れるべくスライドして来た。
謎空間に1人総ツッコミで立ち向かう」とされている[1]
クー・フーリン
第一話に登場。粉ミルクとパンパーフのおむつを買ってきていた。
カルナ
第一話に登場。粉ミルクとパンパーフのおむつを買ってきていた。
呂布奉先
第一話に登場。粉ミルクとパンパーフのおむつを買ってきていた。
無銘
第二話に登場。
巨神アルテラ
第三話に登場。赤ちゃんになった女主人公を保護している。
アルテラ (EXTELLA)
第四話に登場。戦場に行くため、女主人公にレガリアに収まって貰おうとするが、可愛く嫌がられ、最終的に抱っこ紐で妥協した。
ギルガメッシュイスカンダルジャンヌ・ダルク
第五話に登場。公園デビューしようとするアルテラにいろいろと世話を焼いていた。
エリザベート=バートリー
第十話に登場。男主人公相手に口に入れたくなる欲求を喚起させられていた。

各話リスト[編集]

タイトル 掲載本 収録単行本
ヤングエースUP版 第0話
月の聖杯戦争勝者(生後七か月) ヤングエースUP版 第1話
ゆるい世界 ヤングエースUP版 第2話
一方アルテラ陣営では ヤングエースUP版 第3話
小さいものはカワイイに決まっているだろう ヤングエースUP版 第4話
公園デビュー服 ヤングエースUP版 第5話
学士殿はつらいよ ヤングエースUP版 第6話
雰囲気感知EX ヤングエースUP版 第7話
ストーリーが進まない ヤングエースUP版 第8話
可愛い×可愛い=可愛い ヤングエースUP版 第9話
もちもち食感 ヤングエースUP版 第10話
ツッコミ 孤独との戦い ヤングエースUP版 第11話
子育て 毎日が戦争 ヤングエースUP版 第12話
ローマ流の育て方 ヤングエースUP版 第13話
良妻流の育て方 ヤングエースUP版 第14話

メモ[編集]

  • 主人公は男主人公・女主人公双方が同時に存在している(うち男主人公は「精神・魂が統合した主人公」で女主人公は「肉体の主人公」か)。

リンク[編集]