2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

エレナ・ブラヴァツキー〔アーチャー〕

提供: TYPE-MOON Wiki
移動先: 案内検索
アーチャー
真名 エレナ・ブラヴァツキー
初登場作品 Fate/Grand Order
声優 金元寿子
身長 145cm
体重 38kg
出典 史実
地域 欧州
属性 混沌・善
隠し属性
性別 女性
デザイン 松竜
レア度 ☆4
テンプレートを表示

概要[編集]

弓兵」のサーヴァント。期間限定イベント『デッドヒート・サマーレース!』にて登場した水着姿のエレナ・ブラヴァツキー

略歴
『デッドヒート・サマーレース!』では特異点解決において開催されたレースに参加する際にエジソン、テスラと共にチーム「サティスファクションE∴T∴E」として参加。
わりと気に入ったのか、直後の大型イベント『ネロ祭2017』にもこちらの姿で参加した。
人物
キャスターと比べると内面のおねえさん性、お母さん性(あるいはおばあちゃま性)が普段よりもやや強く顕れていると思われる。
レース参加にあたっての彼女の第一義は、「楽しむ」事であるが、もちろん、勝つに越した事はない。
勝てそうな場面ではグイグイ勝ちを狙おうとするが、実際にはあまり前のめりになれない。
能力
エジソンの顔を模ったNYARFと呼ばれるスーパー水鉄砲を自在に操る[注 1]

ステータス[編集]

クラス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 クラス別能力 保有スキル 備考
アーチャー 主人公 (Grand Order) E D B A A B+ 対魔力:C
単独行動:C
サマー・バケーション!:A+
ニャーフ!:B
大佐の夏休み:B

宝具[編集]

金星神・白銀円環(サナト・クマラ・ホイール)
ランク:B+
種別:対軍宝具
クラス変更に当たってエレナが持ち出してきたネオ宝具。
白銀の円環。キャスター時に宝具を真名開放する際に出現する飛行物体と同じ材質で構成されており、地球上の如何なる物質とも異なる組成を有しているという。
真名解放時には無数の飛行物体が出現し、雨あられと周囲に光線を降り注がせる。激しい爆発が巻き起こるが、決してエレナ自身には直撃しない。

真名:エレナ・ブラヴァツキー[編集]

エレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキー。「ブラヴァツキー夫人」の名前で有名な神秘主義者……が水着姿になったもの。

登場作品と役柄[編集]

Fateシリーズ[編集]

Fate/Grand Order
『デスジェイル・サマーエスケイプ』の開催に伴い期間限定でガチャに追加。期間限定サーヴァントであり、恒常的な入手手段は現状ない。

人間関係[編集]

Fate/Grand Order[編集]

トーマス・エジソンニコラ・テスラ
イシュタルカップでチームを組んだサーヴァント。
シャーロック・ホームズ
イシュタルカップでは彼に煽られた事が原因となり、アーチャーの姿で参加する事になった。
その事を若干根に持っていたのか、ネロ祭2017では彼とともに無理矢理参加した。

名台詞[編集]

Fate/Grand Order[編集]

メモ[編集]

  • NYARFの元ネタはアメリカ発のトイガン「NERF」。スポンジ製の弾(先端は普通のプラスチック、吸盤、マジックテープなど)を発射するもので、多くのバリエーションが発売されている。また、ビデオゲームに於いて(主にゲームバランス調整による)弱体化を指すスラングとして、致命的な実銃から当たっても痛くないトイガンになってしまった、という意味でnerfが用いられることがある。
    • NYARFもトイガンらしく、エネミーに命中するとポコポコと可愛らしい音がする。
  • 彼女のマシンの形式は「モノホイールバイク」という実在のものである。
  • チーム「サティスファクション」、イベントの趣旨がレースのサーキットで陣を描く儀式、ついでにイベントページの真上にあったチーム名が「タイラントシューティングスター」と某バイクに乗ってカードゲームをするアニメを彷彿とさせる要素が山盛りであり、詳細を聞いたファンたちに衝撃のフィールが走った。更に第一部終盤ではっきりとアクセラレーション!と言ってしまった上に後半で収容所編もやったためもはや確信犯なのでは。
    • そのアニメのモノホイールバイクの持ち主であるメインキャラの声を担当し、FGOでは土方歳三の声優でもある星野貴紀氏もこのネタに便乗したツイート[出 1]を行っている。
  • ところで彼女の名前の綴りはHelena Blavatskyなのだが、「サティスファクションE∴T∴E」の二つ目のEは一体なんの頭文字なのだろうか。
  • 『デッドヒート・サマーレース!』のTVCMでも使用されていた霊基第二段階の赤と銀色の水着だが、EXアタック「第三の光」を発射するモーションといい、宇宙から来た巨人が主人公の特撮番組を彷彿とさせるものとなっている。なお、他の水着の場合でもEXアタックの使用時のみわざわざ第二段階の水着に変身してから使用するという念の入り様である。
    • 霊基初期段階で着ている胸に「えれな」と書かれたスクール水着は、2016年夏に登場した概念礼装「ミートウォーズ」で既に登場している。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ちなみに製作はエジソン、改良はテスラが行っている。

出典[編集]

リンク[編集]