K6-X4

提供: TYPE-MOON Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
K6-X4
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

概要[編集 | ソースを編集]

謎のヒロインX〔オルタ〕が従える、サーヴァントAUXヴォロイド。

略歴
謎のヒロインX〔オルタ〕とは物心ついて以来の相棒で、「黒騎士くん」と名付けられた。
「謎のヒロインX〔オルタ〕体験クエスト」で主人公が意識だけ飛ばされていた。
人物
戦闘・航行の補助を目的としたサーヴァント支援用の高機能ロボット。
性格は悪く、口も悪く、かなり凶暴。そも人前に現れない。人間を完全に見下し、命令されてもまず無視するが、X・オルタにだけは忠実に尽くす……らしいが、隙あらば反逆しようとしては力でねじ伏せられているらしい。
古代のヘルムを思わせるボディは、過去、一惑星を焦土と化した暴虐の機械巨人の頭部パーツが流用されているらしい。
能力
頭脳には微少なオルタニウム結晶が埋め込まれ、X・オルタと同調している。

登場作品と役柄[編集 | ソースを編集]

Fateシリーズ[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order
「謎のヒロインX〔オルタ〕体験クエスト」で主人公が意識だけ飛ばされていた。
また、謎のヒロインX〔オルタ〕の絆礼装として登場している。

人間関係[編集 | ソースを編集]

謎のヒロインX〔オルタ〕
物心ついて以来の相棒。唯一忠実に尽くす相手。頭脳に埋め込まれた微少のオルタニウム結晶によって、X・オルタと同調している。
「謎のヒロインX〔オルタ〕体験クエスト」では主人公が意識だけ飛ばされていた。

メモ[編集 | ソースを編集]

  • 元ネタはおそらく、「スターウォーズ」に登場したドロイドR2-D2。それにランスロット(狂)とモードレッド。

脚注[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]


出典[編集 | ソースを編集]


リンク[編集 | ソースを編集]