アン

提供: TYPE-MOON Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
アン
性別 女性
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

概要[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order』期間限定イベント『虚月館殺人事件』の登場人物。

略歴
世界的に有名な裏組織であるマーブル商会の第二席を勤める女性。
アーロンとの個人的な縁もあり、ゴールディ家とヴァイオレット家の婚姻とそれに対する脅迫状について相談され、虚月館を手配した事で『虚月館殺人事件』に巻き込まれた。
人物
裏社会の人間らしく、静かだが有無を言わせぬ迫力のある態度を取れる女傑。
自分の息子であるクリスについても「裏社会の人間にとっては弱点になりうる」という理由から親である事を明かさない程であったが、彼が殺された際にはかなり心を乱していた。

登場作品と役柄[編集 | ソースを編集]

Fateシリーズ[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order
イベント『虚月館殺人事件』にて登場。

人間関係[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order[編集 | ソースを編集]

アーロン・ゴールディ
かつて一夜を共にした相手。
婚姻についての脅迫状の件で相談され、虚月館を手配した。
マーブル商会の部下。
クリス
マーブル商会の部下。
実はアーロンとの間にできた子であるが、立場上言い出せずにいた。

名台詞[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order[編集 | ソースを編集]

メモ[編集 | ソースを編集]

  • 主人公から見た外見はジャガーマンの第三再臨状態のもの。「極道の女性」という要素からであろうか。
  • 名前は「アン」だけであり、名字なのか名前なのかすら不明。彼女の仕事を考えると、偽名である可能性も高い。
    • 後に小説版で偽名であると明らかになった。なお、「アン」はフランス語で「1」の意味であり、「伍」が第五席であることと整合性が取れていないが、マーブル商会の第一席は高齢で彼女を後継者に指名している為この名前を名乗っているとのこと。

脚注[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]


出典[編集 | ソースを編集]


リンク[編集 | ソースを編集]