代行者

提供: TYPE-MOON Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要[編集 | ソースを編集]

エクスキューター。聖堂教会の戦闘要員で、教義に存在しない「異端」を力ずくで排除する。この異端には魔術師、吸血種、魔獣が含まれる。[出 1]
教会の教えでは、魔も神の被造物であり、魔を斃すことは神のみに許されている。人は悪魔を斃す権限を持たず、悪魔祓い師(エクソシスト)も神の名を用いて一時的に魔を許し、退散させるだけである。
しかし魔は実際に人間や世界を害しており、120の枢機卿達は対抗策として代行者を立案した。本来神のみに許される行いを、人の身で「代行」するのである。
神の教えに背く存在であり、教義にない秘蹟、第八秘蹟を扱う。[出 2]

人物[編集 | ソースを編集]


言及作品[編集 | ソースを編集]

メモ[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]


出典[編集 | ソースを編集]

  1. 「聖堂教会」『Fate/complete material III World material.』p.52
  2. 『Fate/stay night』Heaven's Feelルート十五日目『over load』

リンク[編集 | ソースを編集]