時南朱鷺恵

提供: TYPE-MOON Wiki
Jump to navigation Jump to search
時南朱鷺恵
読み じなん ときえ
性別 女性
誕生日 4月2日
血液型 B型
身長 164cm
体重 49kg
スリーサイズ B82/W56/H88
初登場作品 歌月十夜
テンプレートを表示

概要[編集]

時南宗玄の娘。父に代わってしばしば遠野志貴の身体も診る。

略歴
遠野家の専属医・時南宗玄の一人娘であり、父親の手伝いもする鍼治療のエキスパート。
それは現在に限った話ではなく、朱鷺恵が学生の頃から幼い志貴の面倒を見ることもあった。
志貴にとっては「初めてのひと」……らしい。
人物
マイペースでほんわかした雰囲気でありながら色っぽい、年下殺しのおねーさん。しっかりもののクセに自堕落なところがある。父親が何人も愛人を囲っているのを見て育った為か。
男をダメにする魔性の女とか言われ、付き合った男は朱鷺恵なしでは生きていけなくなるものの、世間的には成功するのである意味幸せになれるとか。ただ、朱鷺恵自身が男のえり好みはしっかりしている上、時南先生に気に入られる人間が少ないので、結婚はしていない。本気か冗談か、今でも志貴にお婿に来て欲しいと言っては焦る志貴を見て楽しんでいる。
能力
鍼師であり、薬学にも通じる。琥珀にとっては姉弟子にあたる。

登場作品と役柄[編集]

歌月十夜
ちょこっとだけ出て、問題発言を残していく。
MELTY BLOOD
コミック版にちょっとだけ顔を出す。

人間関係[編集]

時南宗玄
父。
遠野志貴
患者。ただならぬ関係。
琥珀
妹弟子。

名台詞[編集]

メモ[編集]

  • 18禁なひと。
  • 「琥珀の姉弟子」イロイロな意味で。

話題まとめ[編集]

商品情報[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]


出典[編集]


リンク[編集]