アーネンエルベの一日

提供: TYPE-MOON Wiki
移動先: 案内検索

アーネンエルベの一日[編集]

奈須きのこ脚本のドラマCD。
正式名称『ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベの一日~』
TYPE-MOONエース等のインタビューでは、スタッフは「アーネンエルベの一日」とは呼ばずに「AATM」という略称で呼ぶ。

配布されたのはコミックマーケット72。大手の同人商品取扱店でも販売された。価格3500円。
基本的に、常に生産され続けている一般のCDとは違う同人商品であるため、入手機会を逸した場合は入手困難となる。しかし、一回限りの品ではなく、コミックマーケット72以後も、何度か再プレスがされている。ただし今後の再販については当然未定。

TYPE-MOON世界のキャラクターたちが喫茶店アーネンエルベに何らかの因果で集まって、語らうだかなんだかするスピンオフストーリー。

登場人物[編集]

月姫・MELTY BLOOD[編集]

アルクェイド・ブリュンスタッド
志貴との待ち合わせで来店。三大ヒロインの一角。
遠野志貴
アーネンエルベ店員(?)。
七夜志貴
反転志貴。アーネンエルベのウェイター。
翡翠
アーネンエルベの志貴のバイト手伝い。
シエル
アーネンエルベの調査で来店(?)。うっかりネロを倒してしまい、店長代理に。「カレーは立派な飲み物です」
白レン
七夜を回収しに来店。スーパーツンデレ大戦ラスボス。
ネロ・カオス
白レンと一緒に来店。残忍な333の半身が何者かに奪われた善良な333のネロ。桜から店長代理を引き継ぐ。シエルに倒される。
遠野秋葉
最恐の客。
琥珀
最凶の客。

Fateシリーズ[編集]

セイバー
朝食を食べに来店。三大ヒロインの一角。
遠坂凛
冬木の管理人として来店。言峰殺害後の店長代理。桜の下克上に会う。
間桐桜
凛の付き添い人。言峰殺害後のウェイトレス。凛の後の店長代理を務めた後、ネロに立場を譲る。
ライダー
凛と桜の付き添い人。ウェイバーに絡む。
言峰綺礼
ネコアルク・カオスのペンフレンドその2。アーネンエルベのウェイター代理。
Fate/stay night』ではなく『Fate/Zero』仕様の為若い。カレンにより毒殺され退場。
ステンノエウリュアレ
ライダーを探して来店。やはりウェイバーに絡む。
氷室鐘蒔寺楓三枝由紀香
一般客(?)。
カレン・オルテンシア
アーネンエルベ店員。ある意味黒幕。
観光客
協会の所用で来日。食事をとるためふらりとアーネンエルベに入ってしまう。

空の境界[編集]

両儀式
散歩中に来店。荒耶殺害後の店長。後に凛に押し付ける。三大ヒロインの一角。
荒耶宗蓮
ネコアルク・カオスのペンフレンドその1。アーネンエルベ代理店長。作った料理が酷かった為、式の手により斬殺される。

???[編集]

ネコアルク
黒幕1。
ネコアルク・カオス
黒幕2。
セイバーライオン
黒幕3。
ジョージ
本来のアーネンエルベ店長。ネロ・カオスの半身が取り付いていた。

コミック版「ALL AROUND TYPE-MOON」[編集]

TYPE-MOONエース他にて掲載された、CDの内容のコミカライズ(1話)と独自展開(2話以降)による、喫茶店アーネンエルベを舞台にした、Bすけ氏による漫画作品。

TYPE-MOONエース掲載時の作品タイトルは、『「ALL AROUND TYPE-MOON」プラス「各話タイトル」』であったが、書籍化に際し1巻目は『ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベの日常~』、2巻目は『ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベ狂想曲~』というタイトルでまとめられた。

メモ[編集]

  • 月姫』のキャラクターボイスは全てアニメ版ではなく『MELTY BLOOD』のもの。このCD発売当時は『月姫』キャラがメディアミックスで登場する機会はほぼなく、以後、『カーニバル・ファンタズム』や『まほうつかいの箱』等でも『MELTY BLOOD』のキャストが起用されている。
  • TYPE-MOONスタッフお気に入り声優「中田譲治」氏の奮戦(一人五役)にも注目。
  • 実はドラマCDを通して一つの叙述トリックがしかけられている。その内容は観光客の正体に関するモノで、Fate/Zeroのアニメ化どころかドラマCDすらなかった当時だからこそ出来たネタではあろうが。

話題まとめ[編集]

商品情報[編集]

CD

コミック

資料リンク[編集]

リンク[編集]