紫式部〔ライダー〕

提供: TYPE-MOON Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライダー
真名 紫式部
読み むらさきしきぶ
外国語表記 Murasaki Shikibu
性別 女性
身長 163cm
体重 51kg
出典 史実
地域 日本
属性 中立・善
隠し属性
声優 茅野愛衣
デザイン 本庄雷太
設定作成 桜井光
レア度 ☆4
初登場作品 Fate/Grand Order
テンプレートを表示

概要[編集]

騎兵」のサーヴァント紫式部が水着姿になった存在。

略歴
『サーヴァント・サマーキャンプ!』では下記のような作品にはまり込んだ結果、ミステリやホラー系のイメージの装いを得た。
特異点ではホラー映画のあるあるネタを述べて進行の手助けをすることがメインとなり、戦力としてはあまり行動していない。
人物
普段の紫式部と比較すると「夏」に関連した文学に傾倒しており、時代劇からSFまで一通り押さえている。
特にホラーやミステリにはまり込んだせいか、思考がかなりそっち寄りになっている。
また、若干頭が浮かれているのか「その登場人物のような装いをすること」にも熱中している[注 1]
能力
手に持っている杖のような巨大な筆で、文をしたためての魔術攻撃を行う。

ステータス[編集]

クラス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 クラス別能力 保有スキル 備考
ライダー 主人公 (Grand Order) E C D B A+ C 騎乗:B+ サマーナイトブラックウィドウ:EX
猟奇趣味(夏):C++
文学乙女(夏):A

宝具[編集]

衣通郎姫・蜘蛛行(そとおりひめ・くものおこない)
ランク:B
種別:対人宝具
レンジ:1~50
最大捕捉:1人
想いを込めて詠い上げられる一首。
時に和歌三神に数えられることもある衣通郎姫が詠んだ一首を通じ、怪異を一時的に顕現させる、一種の召喚宝具。
「我が夫子が 来べき宵なり ささがねの 蜘蛛のおこなひ こよひ辞流辞も」
この歌で綴られる蜘蛛は、本来、土蜘蛛の怪異とは関係ないはずなのだが……
真名解放時には、かつて陰陽道の師である安倍晴明が封じた一体の土蜘蛛の亜種がその場に召喚され、突撃を行う。
突撃時、紫式部は子の土蜘蛛に騎乗することになるため、ライダーに定められたものと思われる。
対象が、恋や愛を知る存在であればよく効くという。恋や愛を知らない存在であれば、あまり効かない。

真名:紫式部[編集]

漢学者にして歌人であった藤原為時の娘として生まれた平安期の作家・歌人……が水着姿になったもの。

登場作品と役柄[編集]

Fateシリーズ[編集]

Fate/Grand Order
期間限定イベント『サーヴァント・サマーキャンプ!』の開催に伴い実装。

人間関係[編集]

Fate/Grand Order[編集]

浅上藤乃 (Grand Order)
明言されていないが、彼女にいろいろと吹き込まれた結果、怪奇モノやホラーにハマった模様。
エミヤ
『サーヴァント・サマーキャンプ!』で共演。
現代知識を持つ彼とホラーをいろいろ読み込んだ彼女とで、事件解決のために知恵を出し合うブレーン同士のような関係になっていた。
オデュッセウス
『サーヴァント・サマーキャンプ!』の後日談で共演。
図書館にやってきた彼の応対に出たが、第二再臨の姿だったために「大怪我を押して応対してくれた」と誤解されてしまうハメに。

名台詞[編集]

メモ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. 完全にコスプレであるが、彼女自身にはあまりその意識はないようで、言及すると思いっきり慌てる。

出典[編集]


リンク[編集]