ミス・クレーン

提供: TYPE-MOON Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
キャスター
真名 鶴女の君
読み つるめのきみ
外国語表記 Miss Crane
性別 女性
身長 173cm
体重 55kg
好きな物 アイドル
納期
苦手な物 弓矢や罠の類
出典 日本民話、中国民話など
地域 日本
属性 中立・善
隠し属性
一人称
声優 水橋かおり
デザイン シャカP(DELiGHTWORKS)
レア度 ☆5
初登場作品 Fate/Grand Order Waltz in the MOONLIGHT/LOSTROOM
テンプレートを表示

概要[編集 | ソースを編集]

魔術師」のサーヴァント

略歴
人物
能力

ステータス[編集 | ソースを編集]

クラス マスター 筋力 耐久 敏捷 魔力 幸運 宝具 クラス別能力 保有スキル 備考
キャスター 主人公 (Grand Order) E E D+ C+ D EX 陣地作成(アトリエ):C+
道具作成(衣):A
レディの衣装な愛情:EX
一夜羽織:B
千年の報恩:A

宝具[編集 | ソースを編集]

天衣無縫・鶴恩惜別歌(てんいむほう・つるのえにしなみだのわかれ)
ランク:EX
種別:対人宝具
レンジ:1~10
最大捕捉:1人
精魂込めて織り上げ仕立てた、至上の衣装。
あらゆる仕立て職人やファッションデザイナーが追い求める理想の服、その到達点をほんの一時だけ現世に顕現させた宝具である。
その完成度は人智の及ぶところではなく、日本各地の天女伝説における「天女の羽衣」のような美しさと着心地を誇る、文字通りの「天衣無縫」。
この衣装が持つ力は「着用者に希望を与える」だけ。
心に希望があれば、人は前へ進んで行ける。いかなる困難も恐怖も乗り越えられる……そう信じるに足る根拠を、肌を通じ、衣装が与えてくれるのだ。
だが、それほどの衣装を生み出すことは、作り手に多大な消耗を強いる。
栄光に包まれた後、アナタは気づくことになる。
ああ、彼女は去ってしまった。至上の衣を形見に遺し、あの夕景の彼方へ飛び去ったのだ……と。
『Grand Order』では「<スター20個以上で使用可能>自身を除く先頭の味方単体の攻撃力をアップ&宝具威力をアップ&NPを増やす+自身を控えに退避する」という効果のArts宝具。

真名:鶴女の君[編集 | ソースを編集]

動物報恩譚という物語類型がある。
人間に助けられた鳥獣が、その恩に報いるべく相応の幸をもたらすという筋立ての物語だ。日本においては、特に「鶴の恩返し」が有名であろう。
彼女は、その「鶴の恩返し」の鶴を中核イメージとして形成された存在だ。
恩人に心から尽くして働き、己が身から引き抜いた羽根を材料に機を織り、もしも作業中の姿を見られたならば鶴の姿に戻って退去する。
民話と異なるのは、織り上げた反物から、服を仕立てるところまでやってのけるという点だ。これは明確に、今ここに顕現している「彼女」だけの特質である。

登場作品と役柄[編集 | ソースを編集]

Fateシリーズ[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order
コラボイベント『輝け! グレイルライブ!! ~鶴のアイドル恩返し~』開催に伴い期間限定サーヴァントとして実装。

人間関係[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order[編集 | ソースを編集]

生前[編集 | ソースを編集]

名台詞[編集 | ソースを編集]

Fate/Grand Order[編集 | ソースを編集]

イベント[編集 | ソースを編集]

戦闘[編集 | ソースを編集]

マイルーム[編集 | ソースを編集]

メモ[編集 | ソースを編集]

話題まとめ[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

注釈[編集 | ソースを編集]


出典[編集 | ソースを編集]


リンク[編集 | ソースを編集]